髙橋在靖 歴史人物図 三福対

https://dokurakuka.com
https://dokurakuka.com
https://dokurakuka.com

『太平記』

中央に万里小路藤房、左に楠木正行、右に児島高徳を描く。

三人の共通する物語として太平記から取材した画題であるとわかるが、三人として画題を成立させる作品は珍しい。

「ここも又うき世乃

人能とひく連ハ

空以く雲尓

や登もとめてむ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です